そらのおとを聴け♪ (人生の分岐点♪ 退職)

IT退職(定年)、音楽(70年代、ロック、ギター・etc)、DIY、SKI、生活

ヤマハ パシフィカ(Yamaha pacifica)ピックガード交換 (112用を612に取り付け)

YAMAHA / Pacifica 612 VIIX YNS(イエローナチュラルサテン) 
以前の記事👇

で、ピックガードを交換すると書いてから、だいぶ経ちますが、、
やっと交換しました。
ピックガードは、PACIFICA112V用のを中古でゲットした品。
(以前の記事👆を参照)

👇以下も参照
https://amzn.to/3Y4Hzwj

 

 


pacifica ピックガード交換 前👆

そのまま612にピックガードを取り付けできるかどうか、が懸念点だったのですが、

・ネジの位置は問題なし
・全体的なサイズ・形状も問題なし
・ピックアップの穴の幅が、612のDuncanの方が0.5mm位幅が広く、そのままではダメ💦

⇒⇒ 
マイナスドライバーで、112ピックガードのピックアップの穴の左右をゴシゴシ削って少しだけ穴を広げ、取り付け成功! 
(丸ヤスリがあれば、それを使うのが良いのですが、無かったので・・。その後、丸ヤスリ 100均で売ってるの見つけた!
0.5mm程度なので、なんとかなりました。

削るのはほんの少しだけですよ。削り過ぎに注意!

 


pacifica ピックガード取り外し👆

  1. 弦はずして、
  2. ピックガード外して(ピックアップ、スイッチのネジ緩めてはずす)
    pacificaは勿論フロントピックアップは外さなくて良いですよー
  3. 112用新ピックガードのピックアップの穴の両端を少しだけ削って、
  4. 新ピックガードにピックアップとスイッチを取り付けて、
  5. 音出し確認して(※)、
  6. 新ピックガードネジ締め取り付けて、
  7. 新弦を張って、

おしまい

※ 弦無しでの音出し確認は、音叉をピックアップに近づける事で確認。
   (ドライバーでピックアップを叩く方法もあるけど・・・)
  3つのピックアップともSW切り替えて確認。


pacifica ピックガード交換 後👆

オリジナルの白よりカッコ良くなった!と思いますが、
どうでしょうか? 


では/